exhibition info.

 

2019 spring summer

 「偽物」

 

人が夢を見せようとすると儚くなって、

人の為にと語ろうとすると偽物になってしまう。 

人は複雑で、関わりあう世の中はもっと複雑に出来ていて・・・

実は人から本物をと見せられている考えに見合う価値の物は

人が立ち入る事の出来ない本の中にしか存在しない

夢の様な物なのかもしれません。


今期のヒムカシは

曖昧な正しさ、儚い本物の定義に捉われず 

天然繊維そっくりに作った化学繊維の機能的な偽物の素材。

天然素材に機能性を付加し驚くほど快適な偽物の着心地。

セオリーではない構造から生まれる偽物のデザイン。

人が着て感じ取れる価値のみにフォーカスし

人の為にと考えた現実的な偽物を中心に並べます。